沼野まぬるの腐女子的色々感想ブログ

様々な作品の感想を絵で紹介します。腐女子的感想なのでご注意ください。

性格の悪いイケメンが災難に遭う話。奇人たちの晩餐会感想!

こんにちは沼野まぬるです。

今回はフランス映画の、奇人たちの晩餐会の感想です。今回の感想はBL要素はそんなにないのですが、私の趣味の悪さが現れておりますのでご注意ください。

 

1.あらすじと概要!

キャスト 

フランソワ・ピニョン ...ジャック・ヴィルレ

ピエール・ブロシャン...ティエリー・レルミット

クリスティーヌ・ブロシャン...アレクサンドラ・ヴァンダヌート

 

私はピエールが主人公だと思っていたのですが主人公はピニョンなのかもしれません。

ピエール→性格悪いイケメン

ピニョン→悪気はないけれどバカ。多分いい人

です。

f:id:mizuneriha:20200517163851j:image

 

まず、バカを集めて1番のバカを連れてきた人が優勝というバカバカしい晩餐会に連れて行くバカを探すシーンから始まります。

ブーメランが好きなバカとか、色々な変なものを集めているバカな人がたくさん集まるそうです。そしてその自慢のものについてみんなの前で話させてバカにするそうです。

ピエールの友達がであったのはマッチ棒で建造物の模型を作っているピニョンという人。

これは絶対優勝だとピエールは意気込みますが、ぎっくり腰になって晩餐会には行けなくなり、あまりの性格の悪さが嫌になった奥さんも出て行ってしまいます(多分ピエールの浮気も原因ですが)

 

f:id:mizuneriha:20200517165008j:image

f:id:mizuneriha:20200517165013j:image

 

2.感想!

別にブーメランが好きでもマッチ棒が好きでもいいじゃないですか!

私もマヌルネコについて話してくださいと言われて張り切って行ったらめちゃくちゃバカにされるとかがあったら激怒ですよ!!

 

しかし私にとってのこの話の見所は、

性格の悪いイケメンが苦悩する姿です。

ピエールは性格はすごく悪いですが一応サイコパスではなかったりします。

なので奥さんが出て行ってしまったり色々なことがあると、一応困ったり悲しんだりはするのです。

その姿が素晴らしいのでした。

 

ピエールとピニョンは一応友情みたいなものが芽生えそうで芽生えなかったりするのですが、そこも素晴らしい。

 

あとピエールの友人(かつ奥さんの元カレ)も、イケメンで性格は悪いのですが、なんだかんだ言ってピエールを心配しなくもないところも素晴らしい。

 

私の好きなシーンは、

ピニョンに

「人の話は散々聞いておいて追い出すなんて失礼ですよ」

と言われてちょっと焦って呼び止めるピエールと

親友の彼女をとったことを沈痛な面持ちで話すピエールのシーンです。

やはり性格の悪いイケメンが焦ったり苦悩したりするシーンは良いですね。

 

モンスター上司のレックスは多分あまり悩んだりはしない人なのですが私は人並みに悩むピエールの方が好きです。

 

3.まとめ!

どんな人におすすめか→

性格の悪いイケメンが苦悩する姿を見たい人

そこまでドタバタしないコメディが好きな人

 

笑度→★★★★

BL度→★(あくまでも私の中でです)

でした!結構テンポもいいのでおすすめです。

 

ご覧いただきましてありがとうございました!